ブログランキングに登録しました

応援いただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

2019年6月24日月曜日

我(が)が強い人と我が弱い人


人間40代ともなると 
自分が正しいという意識が 
強くなってくるものです。 

そりゃ昔は人生50年とも言われていた。 
40代はその8~10割を生きているのです。 
そりゃ自分が絶対正しいと思うのは 
うなずけます。 


本当に40代になると我が強くなる? 


40代男性を応援する立場の本ブログ。 
この記事を書いている僕でさえ 

「○○すべし」 
「○○を実行すべし」 

と、周囲の雰囲気をまったく読まずに 
僕が正しいことを押し付けています。 

WEBなんで周囲の雰囲気なんて 
あんまり読みようがないんですが… 

↑も我の強さがでていますね。 

僕は30代の頃からブログをしていますが 

ここまで人に押し付ける 
論調は昔はしていなかったような。 

自己判断でも 
我は強くなった気がします。 


婚活で我の強さはどう効いてくる? 


我が強いってどういうことか? 

「自分の意見が絶対正しいと考える。」 

よって相手に合わせることは絶対しない。 

よって人の意見を聞かない。 

よって自分の意見にいちゃもんつけられると 
反発する 


婚活なんて条件のぶつけ合いですから 
絶対に正しいと考える自分の意見が 
多ければ多いほど相手は見つかりにくくなります。 


たとえば結婚後の住む場所。 
更に東京都世田谷区がいいと考えている人。 
我が強くてこれ以外はあり得ないと 
決め付けている人がいたとします。 

一方で日本語圏が良いと考えている人。 
我が強くてこれ以外はあり得ないと 
決め付けている人がいたとします。 

同じ我の強さでもどちらが結婚しやすいか 
47都道府県が…などと数字を出すまでもなく 
明らかでしょう。 

じゃあ港区じゃだめなのかーい! 
我が強い「東京都世田谷区希望者」は 
他人の意見など絶対に聞かないでしょう。 

当然住む場所以外の条件もあるでしょう。 
タバコ吸わない人とか 
子どもがほしいとか 
共働きとか 

数え上げたら 
ものすごい数じゃないのかしら? 


年齢と共に我が強くなるのは仕方ない 


年とると頭の回転力が若い頃と比較して 
大幅に鈍ってしまいます。 
この鈍りを補うのが今までの経験です。 

だから我が強くなってしまうのは仕方ない。 
と僕は考えています。 

↑これも我の強さですね… 

仕方ないけれども対策は考えておくべしです。 

↑これも我の強さ? 


まず条件について。 

いいから全部相手に求める条件を 
全部挙げてみてください。 

黒ギャルがいいとか 
メガネかけてる娘がいいとか 
長身でスリムな女性がいいとか 

大体いくつかは矛盾する条件が 
あるのではと思います。 

黒ギャルでメガネかけているコって 
いないんじゃないかな? 

なんて考えていくと 
条件少し減らせるんじゃないかな? 
と思います。 

あるいは 
メガネかけた黒ギャルを 
自分でプロデュースしてしまうか。 


さいごに 


本記事では我の強さと 
婚活での影響を検討してみました。 

我の強さ対策はまだまだ山ほどあります。 

今回は我の強さが婚活に 
少なからず影響していると 
感じていただければ幸いです。 

0 件のコメント:

コメントを投稿